ニュース

2014.3.10

  

PressRelease

報道関係各位

  • アンドール株式会社
  • 本社:東京都中央区日本橋本町4-8-14
  • 代表者:代表取締役 笹淵 裕司
  • 資本金:5億188万円

より簡便さを追求したCADシステム

CADSUPER Lite 2014年度版<新版>

省操作でますます実務的に!2次元CADの決定版!
3月10日(月)より発売開始

アンドール株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役 笹淵裕司、資本金:50,188万円)は、Windows XP/Vista/7/8対応CADシステムCADSUPER Lite(キャドスーパー ライト)2014年度版を2014年3月10日より発売開始いたします。

CADSUPER Liteは、「簡単」「使いやすい」「データ互換」をコンセプトとした2次元CADシステムです。
CADSUPER Liteは、製図機能に限定し、シンプルなメニュー構成で直観的なオペレーション操作を実現しました。設計現場以外にも営業・製造現場や協力会社など幅広いユーザ様にご満足いただける環境を提供いたします。

■CADSUPER Lite 2014年度版の主な特長

  1. 図面属性機能の拡張<新機能>
    以前のバージョンでは、図面属性として、図面名称・図番・作成者とお客様で追加登録できる図面属性項目が5項目でした。2014年度版では、お客様で追加登録できる属性項目を最大100項目に拡張し、図面属性項目を大幅に拡張する機能を搭載しました。
  2. 属性内容検索機能<新機能>
    お客様で追加登録された属性項目に対し、各部署・各課など必要な利用条件項目の設定が可能です。また、多くの図面の中から属性項目を確認しながら図面を見つけるのではなく、検索項目に条件を入力することで瞬時に検索が可能になりました。
  3. 終了時状態保存機能<新機能>
    設計作業の継続性を維持する目的で、前回終了時の状態で起動する機能を搭載しました。表示位置・範囲も記憶していますので、パソコンを終了してもソフト起動後、前回と同じ状態で作業が継続できます。
  4. 寸法線機能の強化
    寸法線機能の強化として、寸法線のみに特化した削除機能(寸法線種別選択・寸法文字残し)を搭載しました。また、過去に作成した図面で手動寸法数値(数値などを手動で変更された寸法)が含まれている場合、正しい寸法線数値に置き換える機能(自動寸法化機能)を搭載しました。表示で瞬時にわかる手動寸法確認機能と合わせて図面修正時間の大幅な効率化を実現いたします。
  5. プリンタ/プロッタ範囲出力機能の強化
    従来のバージョンでは、1枚図面の場合出力ごとにコマンドが終了していましたが、1枚の図面でも連続範囲出力に対応しました。また、色と線幅対応機能を強化しプリンタ出力時、任意の線幅値が設定可能となりました。
  6. 一括変換機能の強化
    多くのお客様よりPDF一括保存のご要望がありました。2014年度では、一括変換コマンドにPDF一括保存機能を搭載しました。また入力対象拡張子ごとにパラメータ設定機能も搭載いたしました。

■販売価格

◇CADSUPER Lite 定価 ¥298,000-(税抜価格)+消費税
◇年間サブスクリプション 定価 ¥29,800-(税抜価格)+消費税
(保守料:別途有料)

■発売時期2014年3月10日

【このニュースに関するお問い合わせ】

アンドール株式会社 http://www.andor.co.jp/
担当:秋元・村田  E-Mail:info@andor.co.jp

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-8-14
東京建物第3室町ビル
TEL 03-3243-1711 FAX 03-3516-8651

CADSUPER Lite 2014年度版<新版>