ニュース

2014.4.22

  

PressRelease

報道関係各位

  • アンドール株式会社
  • 本社:東京都中央区日本橋本町4-8-14
  • 代表者:代表取締役 笹淵 裕司
  • 資本金:5億188万円

初めて使うその日からイメージを簡単に造形できる、3D造形システム

3D Magic Egg<新版>

簡単操作マニュアルで実用的に!画期的な3D造形ソリューション!
5月下旬より発売開始

アンドール株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役 笹淵裕司、資本金:50,188万円)は、Windows7時代の新標準、全文検索クライアントツール3D Magic Egg(スリーディー マジック エッグ)を2014年5月下旬より発売開始いたします。

3D Magic Egg はこの度、CG制作ソフトウェアメーカーとして実績豊富な株式会社イーフロンティア(本社:東京都新宿区 代表取締役 安藤健一 )とのタイアップ開発により「簡単に」「自分で作成を」「使いやすさ」をコンセプトとした3D造形システムです。
3D Magic Egg は、以下がセットされ、はじめての方でも手に入れたその日から自分のイメージを、実際の造形物にプリントアウトすることが可能です。
 ・まず簡単にカタチにできる3Dモデル作成ソフト「Sunny 3D」
 ・自由なデザインを3Dで再現できる統合型3DCGソフト「Shade 3D」
 ・はじめての3Dモデル制作をサポートする「かんたん3Dモデル作成ガイド」
 ・ハイクオリティなパーソナル3Dプリンタ「MF-1000A」

■3D Magic Egg の主な特長

  1. かんたん3Dモデル作成ガイド<特別提供>
    はじめて3D制作に挑戦する方々でも、いきなり分厚いマニュアルや教本を頼りにして結局何もカタチにできず、多くのお客様があきらめてしまう為、今回、はじめて3Dを手にされる方に、イメージしたカタチをかんたんな3Dモデルとして作成する、Sunny3Dとオリジナルシンプル操作特別ガイドをご提供致します。
  2. かんたん3Dモデル作成ソフト:Sunny 3D<特別専用ソフト提供>
    「お子様でもできる」をコンセプトに、3D CADを使用しなくとも、かんたんにシンプルに3Dモデルの作成が可能となるよう開発された3Dモデル作成ソフトです。細かい仕上げ・細かな調整は、作成できませんが、まずかんたんに3Dモデルを作成することが、可能となっています。
    ※このソフトウェアで作成した3Dモデルを、3Dプリンタで造形する際、「エラー」となる場合は、仕上げに、Shade 3Dの「3Dプリントアシスタント」機能で修正を加えられます。
  3. 統合型3DCGソフト: Shade 3D<最新版>
    国内で最も多くのクリエイターに使われている、3DCG作成ソフトウェアです。家庭向けソフトウェアと比較すると、操作は困難ですが、プロユースの3DCGソフトウェアとして、思い描いた通りの美しい造形物、複雑な造形物も作成が可能です。
    「3Dプリントアシスタント」機能を搭載しており、3DCGソフトや3DCADソフトなどで作成された3Dモデルデータを、比較的容易に3Dプリンタで造形可能なデータに修正することが可能です。
  4. 3Dプリンタ: MF-1000A<新製品>
    当社と同じTCSホールディングス株式会社のグループである株式会社ムトーエンジニアリングの新製品のパーソナル3Dプリンタです。信頼・実績のあるMUTOHグループの開発した熱溶融積層方式3Dプリンタを採用しておりますので、サポート体制も充実しています。
    無償保証期間も1年間あり、安心してお使いいただくことが可能です。精度については、ベッドにヒーターを導入し、軸も両持ちにすることで、高精度な造形を実現しております。ソフトの日本語対応マニュアル・豊富なパラメータとその設定値の解説等、使い易さも追求し、OS対応としてWindows版に加え、新たにMac OS X版の対応も実現しております。価格も抑えることにより、お買い求めいただきやすい、製品が実現いたしました。

■販売価格

◇3D Magic Egg定価 \210,000-(税抜価格)+消費税

■発売時期2014年5月下旬

【このニュースに関するお問い合わせ】

アンドール株式会社 http://www.andor.co.jp/
担当:染谷・田中・村田 E-Mail:info@andor.co.jp

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-8-14
東京建物第3室町ビル
TEL 03-3243-1711 FAX 03-3516-8651

3D Magic Egg<新版>