ニュース

2016.02.29

  

PressRelease

報道関係各位

  • アンドール株式会社
  • 本社:東京都中央区日本橋本町4-8-14
  • 代表者:代表取締役 和田良明
  • 資本金:5億188万円

2次元/3次元統合CADシステム

 

CADSUPER Lite 2016年度版 <新版>

省操作でますます実務的に!2次元CADの決定版!

3月1日より発売開始

 アンドール株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役 和田良明、資本金:50,188万円)は、

2次元/3次元統合CADシステムCADSUPER Lite(キャドスーパー ライト)2016年度版を      2016年3月1日から発売開始いたします。

 

 CADSUPER Lite は「簡単」「使いやすい」「データ互換」をコンセプトとした2次元CADシステムです。
CADSUPER Liteは、製図機能に限定し、シンプルなメニュー構成で直観的なオペレーション操作を実現しました。設計現場以外にも営業・製造現場や協力会社など幅広いユーザ様にご満足いただける環境を提供いたします。

 


 

 

◆CADSUPER Lite 2016年度版の主な特長

 

  1. デュアルディスプレイの対応  <新機能>
  2. デュアルディスプレイ対応でCAD設計が劇的に効率化するよう対応しました。2016年度版では、デュアルディスプレイに対応した図面配置位置の記憶機能を搭載しており、パソコン再起動後に、ソフトを起動するだけで以前の図面配置が再現され、即座に続きの設計作業が開始できます。

     

  3. 回転角度計算機能 <新機能>
  4. 製品の多くは、複雑な部品で構成されるため、部品と部品の接触する位置の角度計算が課題でした2016年度版では、多くのお客様ご要望があった部品間が接触する回転角度の計算機能を搭載いたしました。

     

    1. イメージ図配置機能  <新機能>

    モバイル機器などへ利用範囲が拡大する2次元図面にてCADデータ内にイメージ図(画像など)を配置するケースが増えてきました。
    お客様よりCAD図面内にイメージ図を簡単に配置したい等のご要望をいただき、2016年度ではCAD図面内でもイメージ図を簡単に配置・移動・拡縮できる機能を搭載いたしました。

     

    1. カッティングプロッターやレーザー出力機器に対応  <新機能>

    カッティングプロッターやレーザー出力機器などへ出力する場合、一筆書きで印刷する必要があるため、別ソフトを利用し印刷を行っておりました。
    2016年度では、ペン番号順出力に対応しましたので、CADからダイレクト印刷が可能となり、大幅な印刷時間短縮が実現いたしました。

     

    1. JW-CADフォーマット対応 <新機能>

    建築業界等で使用されているJW-CADのデータ(*.JWW)をダイレクトで読み書きが可能となりました。

     

    1. 寸法線コマンドの強化 

    寸法線を記入後、記入した寸法線の一部を個別に編集することを可能としました。
    寸法線記入時、大幅な効率化が実現いたします。

     

     

製品価格

CADSUPER Lite 定価 ¥   298,000- (税抜価格)+消費税
年間サブスクリプション 定価 ¥   29,800- (税抜価格)+消費税
(保守料:別途有料)

 

発売時期       2016年3月1日

【このニュースに関するお問い合わせ】

アンドール株式会社 http://www.andor.co.jp/
担当:秋元・村田 E-Mail:info@andor.co.jp

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町4-8-14
東京建物第3室町ビル
TEL 03-3243-1711 FAX 03-3516-8651

CADSUPER Lite 2016年度版  <新版>

 

<<回転角度計算機能 画面イメージ>>


アンドール株式会社