ニュース

2017年4月17日

  

お客様 各位

  • アンドール株式会社

CADSUPER Works 2017 SP2のコマンドマネージャータブについて

拝啓 貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
日頃は弊社商品をご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。 

CADSUPER Works 2017 SP2のコマンドマネージャータブに於きまして、下記のような現象の発生が判明致しました。 お客様には、大変ご不便、ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
現象及びその回避方法につきましては、下記の通りとなりますので、大変お手数をおかけ致しますが必ずご一読下さいます様、ご案内致します。

敬具

                  - 記 -




■ 現象

 CADSUPER Works 2017 SP2をインストール後、CADSUPER Works を起動する。
 CADSUPER Works を終了後、再度CADSUPER Worksを起動する。  
 コマンドマネージャータブのCADSUPERWorksタブに、

 CADSUPER Worksと無関係なコマンドのボタンが 配置されている場合がある。


回避方法

① CADSUPER Works を終了する。

こちらのzip ファイルをダウンロードし、解凍する。

③「clearcmdmgr_2017sp2.reg」をダブルクリックする。
 「SetupCSW2017SP2Hotfix_x64.exe」を実行して、CADSUPER Works 2017 SP2

 をアップデートする。
 アップデート後、CADSUPER Works 2017 SP2のAddin DLLの バージョンは、

 10.20.1になります。

 

 上記回避方法では、「clearcmdmgr_2017sp2.reg」ファイルをダブルクリックして実行

 すると、現在のコマンドマネージャータブの情報はクリアされます。

 現在のコマンドマネージャータブをカスタマイズしており、その内容をクリアしたくない

 場合は、「設定のコピーウィザード」でコマンドマネージャーの設定の保存を作成し、上

 記回避方法を実施後、「設定のコピーウィザード」で作成したバックアップからコマンド

 マネージャーの設定の回復を実行して下さい。


以上