製品情報

EASY DRAW

FAQ-02.ファイル

※対象バージョン

  1. EASY DRAWからPDFファイルとして保存する方法 Ver.19~

    手順

    1.「ファイル-図面登録」メニューを選択します。基準点指定後、ファイルブラウザが表示され  ます。

    2.ファイルブラウザのファイルの種類を「PDFファイル(*.PDF)」に変更します。
    3.ファイル名を入力し、「OK」ボタンを押すと、PDFファイルとして保存する事ができます。


  1. 最新バージョンのEASY DRAWデータが、旧バージョンで開けないVer.19~

    EASY DRAWのバージョンにより、データバージョン形式が違います。
    データ読み込みは上位互換の為、新しいデータは旧バージョンで開く事ができません。

     (旧バージョンデータは新バージョンで読み込み可能)
    データバージョンは、下記バージョン毎に変わります。

    ソフトバージョン

    EASY DRAW Ver.20

    EASY DRAW Ver.18-Ver.19

    EASY DRAW Ver.10-Ver.17

    EASY DRAW Ver.1-Ver.9








    旧バージョンで保存する場合は、図面登録時、ファイルの種類を旧バージョン形式にて保存して下さい。

     


  1. 旧バージョンデータを上書き登録すると、データが開けなくなる。Ver.19~

    旧バージョンデータを編集し、上書き登録コマンドを使用すると開いたEASY DRAWバージョンのデータに変換されます。設定で元データバージョンにて上書きが可能です。

    1.「設定―システム」メニューの 全般 タブ をクリックします。
    2.「読込み元のバージョン形式で保存する」に☑をつける。


  1. DXFファイルのED関連付け方法

    以下設定を行って下さい。
    1.DXFファイルを、Windowsエクスプローラ上で「右クリック―プログラムから開く-既定のプ
      ログラムの選択
    」をクリックします。
    2.推奨されたプログラムのEASY DRAWをクリックします。 ※1
    3.下部にある「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」のチェッ
      クボックスをオンにします。

    ※1 推奨されたプログラムにEASY DRAWが無い場合は、

      右下の参照ボタンをクリックし、
      "C:\Users\Public\EASYDRAW\EASYDRAW.EXE"を選択します。
      「開く」をクリックしてプログラム一覧にEASY DRAWを表示してください。