製品情報

CADSUPER優遇税制措置対象製品

FAQ - フォルダチェック機能 

起動時のフォルダチェック機能

FXⅡ Ver.8から起動時にシステムローカル設定で指定しているフォルダが、破損(削除されたり、フォルダ名が変更されたり) した場合に、メッセージを表示するように機能強化しました。

<起動時のエラーメッセージ例:>
システムローカル設定で設定していたフォルダが、削除されたかフォルダ名が変更された時にメッセージ表示されます。

(バックアップフォルダがなかった場合のエラーメッセージ)

■ここがポイント!

データのバックアップを行っていると思っていたが、実はバックアップされていなかった。

トラブルを未然に防ぎます!