製品情報

CADSUPER優遇税制措置対象製品

FAQ - 一括変換機能

■最新CADSUPERFXⅡデータへ変換するメリット

◎図面検索機能で「文字要素検索」ができる! (検索機能紹介ページへ)
⇒図面内に描かれている文字要素から検索することができます。例えば、過去に使った部品の名前から、その部品を使っている組図を検索したり、注記の文字列から図面を検索できます。

◎3次元CADとの連携ができる!(CADSUPER Works 3次元モデリング機能紹介ページへ)
⇒3次元設計で、CADSUPER図面を活用できます。CADSUPER FXⅡ図面へ登録さえすれば、FX,JX,SXなどの旧バージョンからでも3次元設計に図面を活用することができます。

■ステップは簡単!3つのステップで簡単一括変換ができます。

①変換するデータ形式の設定
②変換するデータの検索
③実行

※注意
一括変換を行うと、日付が更新されてしまいます。図面を日付で管理しているお客様には、一括変換作業を推奨しておりませんので、ご注意願います。