製品情報

CADSUPER優遇税制措置対象製品

FAQ - グループ解除

簡単に一括グループ解除!グループ解除コマンドの強化

図面の作図でより操作しやすくする為に図形・寸法・曲線などをグループ化することがよくあります。 グループ化を何回も繰り返して行っていると、グループ解除を何回も繰り返し行なう必要があります。 そんな面倒なグループ解除を一括で行えるように機能強化しました。

(今までのグループ解除例)

部品単位でグループ化しています。
右図では4つの部品(色ごと)でグループ化しています。

先ほどの4つの部品(色ごと)全てで再度グループ化しています。

この場合は、4つの部品で機械のある部分になっています。
全てグループ化しておくことで移動などをセットで行なえ非常に便利です。

グループを解除するには、何度もグループ解除する必要があります。

■ここがポイント!

1.解除方法(一括解除/単一解除)が、選択できます!
2.解除時に寸法(寸法維持/寸法解除)、曲線(曲線維持/曲線解除)、部品(部品維持/部品解除)も、選択できます!

1回の操作で簡単にグループ解除できます!