製品情報

CADSUPER優遇税制措置対象製品

FAQ - 投影図編集機能

投影図への隠線追加/隠線削除が簡単!「投影図編集機能」

3D図面展開機能は、設計者の意図とする3面図・5面図・断面図を簡単に作成することができます。

隠線表示は、表示or非表示しか表現することができませんでしたので、3次元CADで作成されたデータからの隠線処理は、面倒で課題でした。

投影図の編集機能(隠線追加・隠線削除・断面隠線追加・面取り線削除)が新たに追加され、隠線操作が非常に簡単になりました。

■ここがポイント!

削除(追加)したい形状を選択するだけで簡単に隠線の削除(追加)ができるので非常に便利なコマンドです。