製品情報

CADSUPER優遇税制措置対象製品

FAQ - 部品置換コマンド

指定した部品の置換が簡単!「部品置換コマンド」

設計変更、類似形状、展開形状など図面作成時、元形状から平行複写や対称複写などをして図面を作成していく機会が多くあります。

配置後の機械要素部品を、書き直すことなく、同一部品の径や長さの変更、種類の変更・逃し穴など、図面内の機械要素部品データを選択するだけで簡単に変更を可能としました。

部品置換コマンド例

■ここがポイント!

配置した部品の切り替え時に部品を削除し、再度配置し直すという手間が大幅に改善されます。