製品情報

CADSUPER優遇税制措置対象製品

FAQ - 線端簡易変更

図面内の寸法線や要素の先端形状を簡単に変更! ~『線幅簡易変更機能』コマンド~

線端の形状を切り替えるだけで、さまざまな先端の形状を変更する機能が追加されました。 例えば、一度作成した寸法線の形状を変更するには、「寸法」-「線端」コマンドで変更したい形状になるまで何度もクリックし形状を確認する必要がありました。 この作業を、もっと簡単に、素早く行えるコマンドが搭載され、線端変更時間が大幅に改善されます。

●『線幅簡易変更機能』コマンドを使って線端を変更すると、変更したい線端形状を選択した後で、変更させる寸法線端をクリックするだけで、何か所でも1クリックで変更が可能です。

<操作方法>
1.「未使用属性の最適化」コマンドを起動します。

2.変更後の線端形状を選択します。

3.変更したい線をクリックします。
※このコマンドは、通常のメニューの中にはありませんので、手動でツールバーなどに割り当ててご利用ください。

<コマンドの設定方法>
1.「設定」-「コマンド定義」を選択します。

2.ツールカテゴリの中から、コマンドをドラック&ドロップでツールバーに配置します。