2022.04.11

【CADSUPER Works 2022 SP1】
Windows11対応 / ファイルユーティリティの不具合について

CADSUPER Works 2022 SP1をお持ちのユーザ様

平素はCADSUPER Worksをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

CADSUPER Works 2022年度版の『 Windows11対応』 とCADSUPER Works 2022 SP1で発生している『 ファイルユーティリティの不具合』についてお知らせします。

● Windows11対応

CADSUPER Works 2022年度版のWindws11対応はまだ未定となります。
3次元CAD SOLIDWORKSの情報が更新され次第、再度ご案内をいたします。
ご迷惑をおかけしますが、対応まで今しばらくお待ちいただければと思います。

   
CADSUEPR Works
2020
CADSUEPR Works
2021
CADSUEPR Works
2022
Windws11 今後対応予定
Windws10
Windws7


● ファイルユーティリティの不具合

CADSUPER Works 2022 SP1で下記の問題が発生しております。

<現象>
WindwsファイルエクスプローラでCADSUPER Worksファイル(.SLDPRT、.SLDASM、.SLDDRW)を右クリックしても、以前のバージョンで表示されていたメニュー(「Pack and Go」「名前を変更」等)が正しく表示されないという問題が発生しております。

上記問題の改修見込みは未定となっており、回避策も現状ございません。
ご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。
※CADSUPER Works内の「ファイル」-「Pack and Go」は問題なくご利用いただけます。

CADSUPER Worksに関するお問い合わせ

購入代理店 又は アンドール株式会社 まで

TEL:03-3419-6011  FAX:03-3421-5211
受付時間 平日 9時~17時45分