製品情報

EASY DRAW

平成31年3月

お客様各位

アンドール株式会社

EASY DRAW Ver.22 アップデートモジュールについてのご案内

拝啓
貴社益々ご隆盛の事とお慶び申し上げます。平素は弊社商品をご愛顧頂き厚く御礼申し上げます。
この度は、EASY DRAW Ver.22 をお買い上げ頂き、誠にありがとうございます。
本アップデートモジュールは下記の手順でアップデートを行って頂きますようお願い申し上げます。
今後とも、弊社商品をお引き立て下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

敬具

- 記 -

■EASY DRAW Ver.22 Rev.20 改善内容
  1. DXFファイル変換で、中間にスペースのあるレイヤ名が別の画層名に変換される。
  2. プロッタ出力で、寸法線関連の余分な線が出力される。
  3. 水平寸法線などを描く際、端点と描く位置を同一点に指定すると、補助線や、線端矢印が描かれない。
  4. 移動などのグルーピング指定で、倍片矢寸法線が認識しない。
  5. 移動などのグルーピング指定で、一部の文字が認識しない場合がある。
  6. 寸法線編集の値拡縮で、一部の寸法文字のラバーバンド表示がずれる。
  7. Ver.21までの図面を読み込むと、基準寸法の記入点が短く指定できない。
  8. 図面をPDF(または、画像)に変換すると、図面の左下部分しか変換できない場合がある。
  9. 移動(複写)で、旧バージョンで作成した半径(直径)寸法線が、矩形認識できない。
  10. 水平寸法線を描くと、挟み線が異常に長くなる場合がある。
  11. グループ結合を繰り返して作成したグループ内の要素を、一括で属性変更できない。
  12. 電子承認された図面がPDF、画像に変換できない。(印鑑アプリ有り)
  13. Ver.18~21の時に図面上に貼り付けたオブジェクトが表示されない。
  14. コマンド編集ができない場合がある。
  15. PDF変換ができない場合がある。
  16. PDF変換すると寸法線の矢印が小さくなる場合がある。
  17. 中線が異常な場所に描かれる場合がある。
  18. 番号寸法を移動すると数字だけが移動しない場合がある。
  19. 基準寸法の記入点を指定できる範囲が以前と異なる。
  20. 引出寸法のコメントの仮表示枠が、拡大コマンドで非表示になる。
  21. メモリの一部を破棄する問題を改修しました。
  22. A4 1/10 のように縮尺のかかった図面をPDF変換した場合、A4サイズにならない。
  23. Ver.20-21図面に登録した時に、図面に貼り付けたエクセルデータ等が消える。
  24. シンボルを他図面に複写すると、データが壊れる場合がある。
  25. グループ内のグループを削除すると、最適化ができない場合がある。
  26. 複写時の認識要素の表示中に、図面を閉じると、データが壊れる。
  27. 対角点1,2を同一点に指定後、追加要素を指定して要素を他図面に複写すると、データが壊れる。

■アップデートの方法
EASY DRAW Ver.22をインストールしたパソコンでダウンロードファイルをダブルクリックしてください。
インストールウィザードのメッセージに従って、インストールを行ってください。
インストールウィザードの画面で「次へ」のボタンを押すと、アップデートが開始されます。

■アップデートされるファイル
EASYDRAW.EXE ……… 2019.03.13
EDCSD.dll ……… 2019.03.13
EDCVE.dll ……… 2018.03.28
EDCVPX.exe ……… 2018.03.28
EDDWG.dll ……… 2018.02.27
EDDWGL.dll ……… 2018.02.27
EDDWGP.dll ……… 2018.02.27
EDJWW.dll ……… 2019.03.13