製品情報

3D TIMON

概要

3D TIMONによる成形シュミレーションは成形加工装置内部でおきている「溶かす」「型に流し込む」「固める」現象を再現します。成形不良なく成形できるか予測することができます。金型形状、成形条件、材料を入力データとして反りやひけのない成形結果を得られます。また不良原因を突き詰め短時間で不良回避策を検討するシミュレーションができます。

樹脂流動解析ソリューションマップ

充填解析 FLOW

・充填工程における、樹脂の挙動をシミュレートします。
・充填パターン、ウエルド、ショートショット、エアベント、型締め力成形機容量の他、温度、圧力、せん断応力等を予測します。

繊維配向解析 FIBER

・樹脂の挙動から強化繊維の配向を予測します。
・強化繊維の配向はそり変形に与える影響が大きいため、繊維配向解析が不可欠です。
・そりの低減のため、形状及びゲート位置の検討が可能です。

保圧冷却解析 PACK

・保圧・冷却工程における樹脂の挙動をシミュレートします。
・温度、圧力、収縮歪などを予測します。

保圧冷却解析 PACK

・保圧・冷却工程における樹脂の挙動をシミュレートします。
・温度、圧力、収縮歪などを予測します。

そり変形解析 WARP

・離形後の収縮・ソリ変形を予測します。
・そり要因の依存性を確認し、そり低減対策の立案を支援します。

インサート解析 INSERT

・樹脂流動によるインサート部品の変形と離形後のインサート成形品の収縮。ソリ変形を予測します。
・インサート成形品のアッセンブリを一括で自動メッシュします。

結晶性非強化樹脂用より解析 AWARP

・結晶性非強化樹脂材を用いた大型射出成形品に特化して高精度なソリ収縮変形予測を行います。

複屈折解析 OPTICS

・光学素子成形における流動及び保圧に起因する残留応力及び離形後の熱応力に起因する複屈折を予測します。
・複屈折はリタデーション及び偏光表示の形で評価が可能です。

超薄肉LCP用オプション SuperThin

・従来の汎用射出成形CAEでは解析が難しいとされていた最大肉厚0.5mm以下のLCPで成形された薄肉成形品に対して充填解析とそり解析の予測精度を改善しました。

構造解析との連携をフォロー、TIMONの解析結果を利用できます。

NASTRAN ANSYS ABAQUS に対応

3D TIMONを用いた成形品の不良対策

(1)3D TIMONは実現象を仮想的に再現します

(2)3D TIMONは目で見ることができない現象を見せてくれます

3D TIMONは製品品質・仕様を満たす 条件を導き出します!

TIMONシリーズ

●TMD(Timon Mold Designer)

3D TIMONの技術を設計者が簡単操作で利用できる低価格版の樹脂流動解析です。

●3D T-CHECK

製品設計段階において3次元CADモデルから製品の肉厚分布や成形時における熱溜まり部位の検出を可能にしました。

TIMONシリーズには多くのエンジニアの悩みを解決する機能が満載されています。