製品情報

CADSUPER優遇税制措置対象製品

基本仕様

精度 倍精度演算・倍精度データ
容量 マルチ処理図面数 64
図面あたりの最大要素数 320万要素
グルーピング数 320万要素
メニュー方式 メニューバー
コマンドパネル
ツールバー及びツールボックス
ポップアップメニュー
(ICON表示と日本語表示可能)
ドッキングツールボックス及びツールバーサポート
ICONのサイズは16・24切り替え可
コマンド選択方式 マウス
基本要素 点、線、円・円弧、楕円・楕円弧
文字(最大文字列126文字
NURBS曲線、ハッチング、塗り潰し
要素座標検出方式 自動要素・座標検出(ナビゲーションシステム)
CTRL+マウス左、SHIFT+マウス左に割り付け可能
矩形による要素検出、任意矩形による要素検出
マスク指定(指定要素選択)可能
座標検出 フリー、グリッド点、端点、交点、
線上点、円の中心点、線分の中点
参照モード、自動検出
座標系 XY座標系、極座標系
座標表示 相対原点表示、現在点表示、グリッド点表示
日本語入力 Windows機能
カスタマイズ コマンドマクロ、VBScript、dotNETカスタマイズ
システムパラメータ 図面情報: 図面テンプレート方式
ユーザ設定:ユーザプロパティ方式
図面呼び出し 図面検索、イメージ表示
図面排他制御 ディレクトリ単位で指定可能
コンバータ FX for Windowsデータをダイレクトに読み書き可能
JX for Windowsデータをダイレクトに読み書き可能
SX for Windowsデータをダイレクトに読み書き可能
EASY DRAW データをダイレクトに読み書き可能
DWG/DXF、MICRO CADAM、JWW
提供媒体 CD-ROM
HELP 検索型ヘルプ、状況依存型ヘルプ
要素属性 [線種] 任意定義可 初期値
実線、破線、一点鎖線、二点鎖線、点線、補助線 (最大定義数 25)
[幅] 任意定義可 初期値
細線、太線、極太線 (最大定義数 10)
[色] 任意定義可 初期値
黒、青、赤、紫、緑、水色、黄色、灰、暗い紫、暗い緑、暗い白(最大定義数 256)
[線端] 矢印、黒丸、三角、建築、土木、任意
[点種] ・、+、*、●
レイヤ レイヤ数 最大30000 (レイヤセット機能有り)
UNDO/REDO 図面単位で無制限
データ保護 指定時間間隔で自動保存
文字 TrueTypeフォント(複数タイプ混在可) アンドール標準ベクトルフォント、アンドール高品質 ベクトルフォント(プロッタ出力時は、アンドールベクトルフォントのみサポート)
部品(シンボル 埋め込み部品、連動部品(部品属性任意定義可、自動陰線/消去機能有り)
Windows対応 OLE2.0、ロングファイル名、ショートカットキー、ポップアップメニュー

動作環境

OS CADサポート情報 [OS対応状況]を参照してください。
CPU Intel PentiumⅣ 2.0GHz 同等またはそれ以上
メモリ 1GB以上(推奨:2GB以上)
<3Dモデル図面展開オプション選択時> 2GB以上
ハードディスク 標準インストールで300MB以上
CD-ROM装置 必須
ディスプレイ解像度 1280×1024以上(ワイド画面推奨)、True Color
入力装置 ホイール付マウス
出力装置 プロッタ:アンドール製プロッタドライバ
プリンタ:Windows付属又は各メーカ提供Windows用ドライバ
その他 Microsoft Internet Explorer 8.0 以降
グラフィックカード
3D図面展開使用時
メモリ128MB以上のOpenGLアクセラレータボード(推奨)

DirectX表示を行う場合、下記の要件を満たす必要があります。

DirectX バージョン DirectX 10.1以上
※ハードウェアでサポートしたデバイスが必須
ビデオメモリ 256MB以上(推奨)